【必読】まずはじめに

まずはじめに、「価値があっても無料にできないような質のものも存在します」し、当然有料だから愛情がないなんてことはありませんからね。

このブログは

  • 「心から話せる相手がいない。」
  • 毎日同じ日々の繰り返しで「お金がないから払えないけど無料で学び成長したい。」
  • 「環境が田舎過ぎるから全く刺激がない。」
  • 「今の苦しみから逃れ、楽になりたい。」
  • 「周りの人が不幸そうにしているので、いい影響を与えれるような人になりたい。」
  • 「嫌なことばかり起こるから捉え方を変えて精神を高めたい。」

そういう思いに寄り添うためにも、ブログを作りました。

【このブログを通して得られる物は何か】

このブログでは、ただ読むだけでほんのちょっとずつ「豊かに、楽に、効率よくしたい」と思ってる人の後押しができたら嬉しいと思っています。

「自分を活かせて」「周りに認められつつ」、「困難が来ても捉え方を自分で変えることができて」「暖かくて楽しくて、穏やかな人生を送る事ができる」ことが目的です。

  • 「健康で豊かで人から愛されて、ストレスフリーで自由な人生を送りたい。」
  • 「嫌だと感じる時間がすごく少ない。」

そういう生き方を目指すための考え方を追求しています。

もちろん自分自身も、そういう人生に向かって歩いて行きたいと思っています。

そのためにこのブログでは

  • 「これは人生を変えるほどの価値がある発見をしたな」

と具体的に経験の中で効果が出た考え方を記載していきます。

自分が得てきた「本当に価値あるものは愛情にあふれていたからこそ常に無料」でした。

↑「このサイトのタイトルの正式な意味合いはここです。」

このサイトを作成した目的は「誰か一人の変化のきっかけ」になったら言うことありません。

「採用している価値観によって実は人相すら変わります」

何気ない考え方の差に時間を加えると、とても大きな差になっていくと思います。

これからは「AIの時代ではなく人間性の時代」と考え、人間性の質の追求をしていかないと生き残っていけないと思います。

【人間性の追求、価値観を高めるとはどういうことか】

正しいと思っている質を上げる。価値観のレベルを上げるということを目指します。

例えば「人によっていろいろな正義があります。」

とよく言われているのを聞いたことがありますが

「いろんな正義がある」という横軸の考え方じゃなく、

「いろんな正義のレベル」という縦軸で考えるのもオモシロイと思っています。

例えば正義という言葉について考えてみると

  • レベル1の正義は例えば神の名のもとで争いを起こしてみたり、
  • レベル10の正義は人のものを奪って自分を満たして成功したいと思ったり、
  • レベル20の正義は基本奪い合いなどはせず自分が正しいか疑い「他人と自分の正義についてそもそも吟味する」ことが正義だったり
  • ではレベル30は?等

「今採用している価値観をそのままにせず、更に高い解答を常に出していくと人間としてのレベルが上がるので、勝手にいい方向に進んでいく

と考えています。

「必死で出した答えも自分では、レベルが低いかなんてわからない」から、まずは正解と思って行動するしか方法がないものです。

「でも自分の正義はレベルが低いかもしれない。」と疑うことを大切にしています。

「本当の問題点がどこにあるのか見えていない」

本当の問題は「自分が認識できないところに常にある」と思います。

概念自体のレベルアップをすると今まで認識することができなかった問題が認識できるようになりその分野についてはかなりいい結果を出すことができる気がしています。

例えば下記概念

  • 仕事とは
  • 恋愛、結婚とは
  • 友人とは
  • お金とは

これら人生ですごく大切な概念だと思います。

こういう価値観に「高いレベルの答えを当てはめることができれば、とても充実した日々を過ごせる」と思います。

「なので価値観を高めることがめちゃめちゃ面白い」ことに気付きました。

「人生で今うまくいかないことがあり、その出来事は解決不能なくらい難しい問題」だと感じることがあります。

「だけど絶対に諦めずに考えると解決方法が発見されます」し、そして何より

「人生の価値観の上昇をもたらします。」

なぜ価値観のレベルアップが必要なのか?

【悪人なんていない。だいたい人生の失敗は善意から来ていて価値観のレベルが低いことが問題】

Faces, Social, Play, Team, Teamwork, United, Promise

「みんな基本行動する時の動機って正しいと思って行動する」と考えています。

「皆幸せになりたくて行動します。」

なので「悪い結果になっても自分が悪いことをしていることに気が付かない」ものです。

極端すぎる例ですが「いきなり人を殴るような人がいる場合」でさえも

目的は

  • 「ストレスを発散するために殴る」→「自分を楽にしたい。」
  • 自分が被害者だから身を守るため相手をやっつけてやる。(本当は一切被害なんか受けていない)

基本全ての行動は、「良かれと思ってやる」ですが

良かれと思ってやったのに価値観が低いと良い結果にならないんです。

誰も「失敗しようとか悪い結果にしてやろう」なんて思わないと思います。

「だから基本理不尽を怒っても本人に悪気はない」んです。

小さな話でも

  • 元気出すために朝ごはん3杯食べた→「一日眠たくて仕事にならない。」

という例も

  • 「朝ごはん沢山食べるのって体に良いかな?」

と良かれと思ってやったことです。

なので自分がなにか行動して選択する場合も

  • 「本当にこの判断は正しいか、もう一歩、もう二歩考えてみてもいい」と思います。

それでも正しいと思ったらやるしかないですよね。

いい結果にならなかったら結果を見て、自分が正しくなかったと理解することが大切だと思います。

ずっとそうやって価値観の質を上げる実験を繰り返すしかないと思います。

「そんな紆余曲折をせずにブログを読んだだけで価値観の上昇につながったらすごく嬉しいなと思いブログを 2019/6/18からスタートしました。」

【歴史上の偉人は目指さないしリスクは取りすぎない】

何兆円も儲けた孫正義さんは、ネット回線事業に参入する際、総務省に直談判し、NTTが実質独占している市場をフェアにしてくれなければ、

「ここで灯油をかぶって4にます!」

と言い切ったらしいです。凄まじい情熱です。

経営の神様、稲盛和夫氏が著書で、

「人生を必死でやってきて振り返ったら切り立った崖の上を走っているようだった」

と振り返っています。

こういった最上の生き方を追求すると走りきれない人も出て来ると思います。

  • 「友人は全資産の5億円で仮想通貨を買い、見事にすべてを失い0円になった経験があります。」

「芸能人やYOUTUBERが、何か不祥事があれば全国ネットで謝罪しています。」

  • 「いい大学、一流企業に入り、海外出張にでて日本に帰ってこない優秀な社員さんが日本を支えています。」

どうやら自分はそういう人生を望んでいるわけではないようです。

しかし、ある程度高い水準をキープしないと安定思考すぎでは停滞し、落ちていってしまいます。

そう考えるようになりました。

自分を活かせて周りに認められつつ、困難が来ても捉え方を自分で変えることができて、暖かくて楽しくて、穏やかな人生を送る事ができれば最高ですね。

自分自身の紹介、4つの大きな経験を軸にして物事を捉えています。

【精神の国家資格を取得し、実際に精神科で勤務して、患者さんと触れ合ってきました】

人生の一番苦しいところで「どん底」と言われる入院するくらい辛い気持ちになっている人達に触れた経験が自分の価値観を変化させてくれました。

人間はここまで崩壊してしまうんだと言うことに驚いたりもしました。

同時に本当に美しい透明感も感じました。

  • カウンセラーとしての「優しさ」や「癒やし」について追求していった時期です。

【ご縁があり日本でもすごく有名な企業の何百億と資産を持っている社長さんたちと一緒に行動を共にした経験が自分を強く変えさせてくれました】

ここで豊かさとはなにかということをすごく深く感じることができたように思います。

  • 営業マンとして資本主義の象徴みたいな「勝つか、負けるか」という強さが求められる中で「勝つ」という側面です。

【サラリーマンとして上場企業やベンチャーに努めていた経験があります】

労働の後の一杯は悪魔的にうまいです。

常にお金がなくなるというリスクに晒されていた自分にとっては、窮屈さとありがたさと同時に感じました。

毎日の出勤は心底ため息が出ます。でも個人で生き抜くことの大変さを感じると居心地も良くなります。

ときに皆で楽しく飲みに行き、休みは安心して休めて、馬鹿話をしながら過ごすことのできる楽しい時間もあります。

  • 「楽しさや幸福を追求している側面です」

【投資を中心に生きてすごす経験をしました】

「個人で生きる」投資という世界で勝つということはまさに自制と知的ゲームで勝利できているということの証明です。

個人だけで稼げるというところが魅力です。

一日中ゲームしている人のようなものです。

個人投資家で生きることのストレスを考えると「専業にはなりたくないな」と思っていますが、「お金は投資で稼げたらな」とも思っています。

マイナスからプラスの極振りまで、「経験の幅」を大切にしてきました。

その上で今大切にしていることは

「ローリスク・ハイリターン」という生き方を実現できたらと思います。

また、抽象的ですが更に高い価値観へ自分を拡大できたらと思います。

【仕事のまとめ】

  • 国家資格取得してから精神科でカウンセリングとか入院退院支援やっていました。
  • 上場企業へ就職して営業しました。精神科時代の経験や心理学と活かせたように思います。最後には成績も良くなっていき、「500人中1位~10位以内の営業成績を経て教育担当になりました。」ちゃんと勝負の世界で成績を残すことの大切さを学びました。人を勝たせるほうが楽しいです。
  • 30代で個別株式、日経225、FXなどで10億の個人資産を作った友人に投資や勝つ考え方を学びました。
  • 何百億という資産の実業家のもとで、突き抜けた結果を出す考え方を学びました。

現在は、「リスクを限定し、企業に所属しながら投資をメインで、兼業トレーダーとして過ごしています。」

【最後に】

ブログは「時には教科書通りの一次資料に基づいていますが、基本は体験に基づいて記載しています。」

ここから記事に飛べますので、よろしくお願いします。

自分と向き合う

人と向き合う

仕事と向き合う

異性と向き合う

何かを売り込むことは一切ないですが、「個人で生きるチカラをつけること」も推奨しています。

そのために必須なのが「考える力をつけること」だと考えています。

「個人で生きるというストレス」や日々失敗から学んでいることは「FXトレード日記」という形でお伝えできればと思います。

こちらでは「本当に辛いんですが、悪戦苦闘している様を楽しんでいただければ」と思います。

ちなみに「友人は投資の世界でも有名で今ドバイに住みトレーダーやっています」が、

  • 「自分自身は天才でもなく投資は好きなだけで、心から向いていないし、本当に臆病で弱い自分だからこそ、人様に提供できるものがある」

と信じています。

トレーダーは鏡のように自分と向き合わされます。

こういったところから人生の大切な発見をしています。

ほんの少しでも少しでもお役に立てれば嬉しく思います。

【初日記】【FXトレード日記】トレードから感じたこと

↑(FXトレード日記だけは、画像も何もなしで、割とむき出しのまま書いています。)

安易に始めるのはあまりに危険でもあると心から思います。

なので本気でFXで整形を立てていくことを考えている人はぜひこちらも合わせて読んでいただけると嬉しいです。

FXトレード日記:「20代の頃全財産を一週間でFXで溶かした話。」

合う手法は人によって違うし、「上がる下がるというアナリスト的な目線の話ではなく、現場の中での心理描写や学んでいくさまを記載できたらと思います」

それではよろしくお願いします。

よければトップ画面よりツイッターの登録だけよろしくお願い致します。

【運営者】

・天空猫 (画像は友人が作ってくれました)